2019年6月1日(土)

石井スポーツ登山学校・読図講習@朽木駒ケ岳

石井スポーツ登山学校関西校「初級・地形図とコンパスを実践する登山」

2019.6.1 講師:山本史朗 村田浩道

コース:朽木麻生⇒駒ケ岳南尾根⇒高島トレイル⇒744mポイント⇒605.5m⇒車道⇒朽木麻生

内 容:①地形図と実際の地形をマッチさせる。②コンパスを使って現在地、目標物や方向を確認する。③スマホアプリを動かしてみよう。

2月から毎月4回連続で机上講習をしたことを実践しました!

最初は、机上と実際とのギャップがあったのか「う~ん・・・」て感じでしたが、行動していくとともに理解をされていました。

やはり、尾根の下りはしっかりとウェイポイントを捉えないとルートを間違えかねないですね!

読図は最終的には感性!が大切です~

いやいや、登山自体が感性が必要です!

深緑の中、蛭がおり・・・ モリアオガエルの卵も見られ、盛り沢山でした。

 

 

 

最新の記事です